聴覚に障がいをお持ちの患者様はこちらよりお問い合わせいただけます

新しい生活様式に対応した診察について

当院では新型コロナウイルスの流行当初より可能な限りの感染予防対策(常時換気、随時消毒など)を行っておりましたが、加えて新しい生活様式に対応した診察や感染予防対策を行うために以下の様に変更をさせて頂きます。みなさまにはお手数おかけ致しますがご協力をお願い致します。

(以下、新型コロナ流行以前は「旧」、新型コロナ流行後は「新」と表記させて頂きます)

ご受診の受付について

(旧)直接ご来院での受付、お電話による受付

(新)お電話による受付を推奨

お電話にて受付いただく際に交通手段などをお聞きしてご来院時間の調整をさせて頂くことで、待合室の蜜状態を避けスムーズなご案内ができるようにしております。お電話による受付、ご来院時間の調整にご協力頂けますようお願い致します。

発熱症状を伴う患者様のご受診について

(新)専用診察室にて診察を行います

発熱症状でご受診いただく場合にはお電話で受付の際に「発熱症状がある」とお伝えいただきますようお願い致します。

※専用診察室を使用する関係上、診察状況によってはご案内に少しお時間いただく場合もございます。

お子様と保護者様の同時受診について

(旧)小児科としてお子様のみの診察

(新)お子様とご一緒の保護者様の診察も可能

新型コロナウイルスの感染拡大の現状や感染リスク等を考慮すると、小さなお子様を伴ってのご自身の受診は難しい状況が想像されます。

保護者様のご負担を軽減できたらと考え、当院医師の経験から診察が可能な風邪症状、アレルギー症状や湿疹等でご自身の受診を迷われている保護者様への診察とお薬の処方をさせて頂くこととなりました。

お薬については院内処方となり、当院推奨のお薬となります。

なお症状により当院での診察が困難な場合は、他院の受診をお勧めさせて頂くこともございます。その際、お支払いは頂きませんのでご受診をお考えの保護者様は保険証ご持参の上お気軽に受付までお申し付けください。